Portfolio

サイトリニューアル:ベーグル屋ハル

  • Co
  • De
  • Ph
  • Il
  • Ot

haru_top_pc

https://www.bagelya-haru.shop

2018年、ベーグル屋ハルさんのサイトをリニューアルしました。

2011年に初期のサイトを開設してから、お店の経営に合わせて改修と増築を重ね、やや継つぎはぎ状態でしたが、このたびフルリニューアル。見た目も中身も大きく変わりました。
見た目的には、初期のカフェ時代を引きずっていたデザインから、イラストとスナップ写真を使ったファミリー向けへと一新。イラストは考藤、スナップのお子さんはハルさんのご子息です。成長したなぁ。

旧ハルさんサイト

 

変わったといえば当時からWEBの世界も大きく変わりましたね。PCでのアクセスが主流だった時代はすぎ、いまやスマホが主流。またネット販売は、独自の販売ページを作らなくても、初期費用無料で簡単に持てちゃうサービスが一般化していて、これが売り手にも買い手にもとても便利。

ハルさんのサイトでも、今回やっと時代に追いつき、スマホ操作もお買い物もしやすくなったはずです。
これまで独自の販売ページに主だった商品だけを並べていましたが、そこは外部サービスを利用してもらうことで利便性アップ。そのぶん商品紹介はラインナップごとに特徴を説明する形に切り替えたので、すっきりしつつ「いい顔」の商品写真に集約できました。写真はハルさんがご自身で撮ってらっしゃいます。

 

ハルさんのお店の歴史をちょこっとふりかえってみると、、
初期のサイトを公開した2011年、このころはまだベーグル屋でもパン屋でもなく、パンが美味しい東京のカフェでした。代々木公園で開催のアースデイマーケットに時々出店されていたのはこの頃です。
そこからポーンと東京を脱し、青空が眩しい上田市に移転。ベーグル専門店へと転換しお子さんも誕生。ここで1度サイトの大きな改修をしています。
そこからお店はネット販売を始めたり、ベーグル以外の新商品もどんどん開発。それに合わせサイトのページもたびたび追加。なかなか追加が忙しいお店でした。家族経営の小規模なお店にしては変化が激しいほうなのではと思います。

2018年は、われわれも家族でようやく上田のお店を訪れることができました。ベーグル専門店というよりも、パン屋さんという雰囲気でしたね。乗り物酔いしつつ上田にたどりついたうちのパン大好き娘(2歳)。シンプルな丸パンで気分を直してくれました。かっこいい看板息子くんとかわいい妹ちゃん、すっかり上田に根をおろした春野家にあたたかく迎えてもらい、楽しい旅になったのでした。