Portfolio

冊子:澄み処

  • Co
  • De
  • Ph
  • Il
  • Ot

sumika_hyousi

 

澄み処さんは、「渡り顎(あご)工法」と呼ばれる金釘物を使わない木組みの建築を専門とする工務店です。

会社案内として、ただのパンフレットではない読み物的なものを作ってほしい、木の家の良さを施主さんに伝えてほしいというご要望でした。

澄み処さんから相談を受けた編集さんとのご縁で、デザインを担当させてもらいました。

 

Sumika_2

Sumika_1

 

木のぬくもりと力強さを感じながらのお仕事でした。本文は書体は、ちょっとだけ古風なところのあるしっかりもの、筑紫ゴシックをゆとりを保った文字間で設計。

sumika_honbun

 

マンション住まいのわたしにとって、国産木材、しかも金釘物なしの家を発注するのは夢また夢ですが、この仕事をとおして憧れが強まりました。

一般的な住宅よりも長持ち、かつ経年変化も楽しめる、香りがいい、裸足が気持ちいい、取り壊す際に産業廃棄物が出ない。手入れはたいへんそうですがメリットはたくさんあります。

もちろん、澄み処さんのような木材の性質を知り尽くした大工さんにお願いすることがとても重要です。

 

取材に同行して実際に建てたお宅を何軒か見せていただきました。新しい家も古い家もそれぞれに良さがありました!  たまたまどのお宅にも犬や猫がいたのですが、ヒバ材の床は猫がひっかいた傷跡も味に変え、動物臭も消しさり、なんともいえない安心感を醸し出していました。

澄み処さんは近々保育園の建設を請け負っているそうです。きっと子供たちがのびのび過ごしやすい場所になると思います。

 

使用ソフト:IndesignCS5.5/IllustratorCS5.1

制作時期:2015年前半

編集:有限会社自然食通信社