日々ろぐ

電子レンジなしで離乳食

| 2017.02.25 |

なんとか乗り切ってきました。
正直いってめんどうはめんどう! 置き場所や電源にゆとりがあれば使う方が賢い選択でしょう。特にわたしと違い外で働いている方は。

 

なのでこれを読んで役立つ人は極めて極めて少ないでしょうが、どうやって乗り切っているのかご紹介して参ります。
離乳食といえば、今の時代「作り置きを冷凍ストック/または冷凍食品ストック」→「解凍」の繰り返し。わたしもそれに習ってせっせとストックしてました。
ストックはいいけどレンジがないと、、そう、解凍が不便。
不便だなーと思いつつあれこれ試行錯誤しているうちに、離乳食の時期は案外早くすぎゆくものです。
今はあまり冷凍ストックしなくても冷蔵ですむほど、食材があっというまになくなるし、お粥も卒業したので、そんなに不便を感じなかった夫婦二人のころに近づいたかんじです。
このままなくても済むのか??

 

うちでレンジのかわりに活躍してきたのが、炊飯器とグリル!
炊飯器はコンパクトで調理機能が充実しているものを買い足しました。

tacook コンパクト

TIGER /tacook
キッチンのテーブルの隅にちょこんと収まるサイズですが、これが大活躍。かなり使いこなしている方だと思います。
煮込みモードやケーキモードなどメニューが豊富、さらに調理皿がついてて二段調理ができるのが強みです。
離乳食をはじめたころの、チマチマいろいろと冷凍してた時代は、少しだけお湯をはった炊飯器に小さいタッパーを2〜3個いれて10-15分加熱。おかずの解凍に使いました。(メーカーは推奨しないと思うな)
ほったらかしでもそのまま保温に切り替わるところは、レンジより便利かも。野菜と雑穀の下茹で
野菜の下茹でからおかずの温めなおし、あれにこれにと煮込みモードをよく使っています。tacookは加熱時間が細かく設定できるのがいいですね。散歩の前にスイッチON! な使い方ができるのもいい。写真は人参と雑穀です。

ホットケーキケーキモードではホットケーキを焼いています。
雑なわたしが唯一失敗なしで作れるおやつ。生地をまぜて入れてスイッチを押すだけなので、昨日は夜中お風呂に入る前にちゃちゃっとスイッチON。内釜にこびりつかないから、洗い物もとても楽。1度で6回ぶんぐらいのおやつのできあがり。りんごやカボチャ、豆腐、ゴマなどバリエーションを楽しんでます。
ただの炊飯器みたいに中が生焼けの心配やら、やたらと時間がかかるといったことはありません。子供の相手をしながらだとひと手間が惜しいので助かる。
ジャガイモグリル

 
グリルのほうは食べる量が増えるにつれて活躍しはじめました。あらかじめ下茹でして冷蔵ストックしていたニンジンやジャガイモは、食べやすい大きさに切ってグリルであぶること数分。
ほどよく水分が抜けて甘みが増すので、これはレンジのある家庭でもぜひ試してほしいな。野菜の美味しさがよくわかります。特にサツマイモは、干し芋のように甘くなるし色も黄金色に変わってきれい。(写真はジャガイモ)
グリルには焼き皿とホイルをセットしているので、洗い物も出ません。たまーに失敗して黒焦げになりますが。
 
 
さて、グリルや炊飯器でもうまくいかなかったのがお粥です。
お粥、いまやもう飲み物と認識されてるけど主食だったお粥。炊飯器で解凍するとおかず類に比べて時間がかかってしょうがないので、こればかりは小鍋で温めることにしてました。固めに炊いておき水を足して火にかけます。早いことは早いけど、水加減が難しい。焦げ付いたり、逆に柔らかくなりすぎたり。上手にできても蒸らしの過程で鍋はベタベタになるしで、疲れました。。レンジのほうが確実だなー、味も美味しいだろーなー。
と思ってたら素敵なアイテムを発見!
フードコンテナ
 

お弁当用のフードコンテナ。ざんねんがら解凍まではできないけど、炊きたてごはんとお湯、またはさっと鍋で温めただけのごはんを入れ10分ほどで、好きな加減のお粥ができちゃう。お鍋もベタベタになる前にさっと洗える♡
 
お粥って冷めると美味しくないから娘も嫌そうだったけど、これだとホカホカを少しづつごはん茶碗によそえます。食事の途中にここからホカホカが出てくるのを見るだけで、テンションがあがってくれる娘。冷めたお粥に食欲が停滞することがなくなりました。早く使えばよかったー!
最近はもうお粥ではなく、ごはんにちょっとお湯をかける程度でいいので、出番は少し減ってきた。そのかわりお弁当を持って出ることが増えたので、やっぱりよく使っています。あったかいごはんと具をどかっと入れるだけなので、おにぎりよりも用意が楽。小さな軟飯おにぎりをいくつも作るのってやってみたけど大変だった。保温調理もできるそうなのでこれから長く使えそうです。
 
 
娘の食事は、基本的に朝夕はごはんと汁物とおかず数品。今のところ親のよりもちゃんと作ってます。よく食べる子なのでがんばれる♪
アレルギーはないけど、わたしに似て乾燥肌なので小麦製品の摂りすぎだけには注意してます。なので麺やパンはおやつ程度、主食に登場するのはたまのお楽しみ。
それ以外はお野菜大好きだし、食べること自体が好きなので楽な子です。
レンジどうこうよりも一番の楽ポイントかな。
生の果物とかヨーグルトとか酸味のあるものだけは苦手だけど、まあそれは全然よし、成長してから食べられるようになれば。わたしも梅干しが食べられるようになったの大人になってからだった。
聞くところによると、これから好き嫌いが出てきて手こずる時期に入るそう。
そうなったらやだなぁ、どうしようと思ってたけど、、まあ今まで楽させてもらったしよく食べてきたし、その時は好きなものだけ適当に食べてもらえばいいかなぁ。
最近、他の子のお母さんと話す機会が増えてきて、食べないで困るって言う話もよく聞きます。なかなか大変そう。でもだいたいスクスク育ってるように見えるんですよね。なんだか安心してきました。
 

上に書いた以外にもいろいろ便利な調理器具を投入してます。それでもまだまだ料理に時間がかかりすぎている気がする!

お仕事時間を増やすためにも、さらなる時短をめざします。