日々ろぐ

豊穣庵のごはんです。

| 2013.06.25 |

山菜おこわ釜戸 おいしい顔野草天ぷら パンダ豆    ズッキーニうみたて卵 うどんと天ぷらとおにぎり おにぎり そば打ち

土日に週末農風で那須の豊穣庵に行って来ました。

頻繁に通っているような気になっていましたが、振り返ってみればほぼ10ヶ月ぶり!

そんなに来ていなかったか〜と自分でも驚きです。豊穣庵ではその間にロケットストーブができていたり、子犬だった犬が成長して母犬になっていたり、新たな畑やにわとり小屋ができていたり、常連のNくんの飯炊きスキルがアップしていたりと、今回はめまぐるしい変化にご対面となりました。

そんな中でも変わらないのは美味しい食事〜。ここでしか食べられないよしえさんの農家料理です。

特に釜土炊きごはん&おこわは最高です。うちでも豊穣庵のお米をとって食べていますが、ここで食べるほうがだんぜん美味しいなぁ〜と今回あらためて思うのでした。

 

そんなわけで今回の写真はごはん特集にしました。

パンダ豆の煮豆はウェルカムドリンクならぬウェルカムお豆。これを食べると行きの疲れが飛んでいきます。

珍しいところではズッキーニの花。肉詰めにしたお花を天ぷらにしてくださいました。

おそばは参加者のSくんが2日目にそば打ち教室を開催してくれました。うどんはよしえさんに教わりながら作ったもの。

畑から抜いて来たネギとミョウガダケを薬味にいただきました。

ほかにも野草の天ぷらや朝採りのキヌサヤなどいろいろ。

 

そしてけっして食べてばかりじゃぁありません。今回は“豊穣醤油の会”の第一回目。大豆の種まきもかなりがんばってきましたよ。

来年、無事に醤油ができあがったあかつきには、生みたて卵と釜戸炊きごはんで卵がけごはんをするのが目標!

そのときはごはんがいくらあっても足りなそうです。

なんせ今回も朝から15人で1升をたいらげましたから。。。