日々ろぐ

たねと食のおいしい祭 @ カフェ・スロー

| 2013.01.17 |

 

event_tanetoshoku

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たねと食のおいしい祭

2013年2月17日(日)開催

会場:国分寺カフェスローhttp://www.cafeslow.com/

詳細情報:http://www.facebook.com/TanetoShokunoOishi2013

 

わたし考藤はスタッフとして当日はずっと会場にいま〜す。

田中も写真を撮りに行く予定です。

会場のカフェスローさんは、わたしたちの結婚パーティーでも使わせてもらった場所。

いつも楽しい企みにあふれている場所です。

 

主催の「たねと食のおいしい祭実行委員会」とは、週末農風、カフェスロー、NPO法人トージバ、東京朝市アースデイマーケットといった、食と農を活動の中心にしてきたメンバーが集った団体です。

わたしは今まで農風の活動以外でイベントにゼロからかかわったことはなく、できあがった状態のところからお手伝いというのが多かったのですが、今回は企画をあたためるところから顔を出し、ロゴや広報ツールを作ったりしております。

このメンバーでがっつりと集まってひとつのイベントをするのも初めてに近いです。

とはいえ、プライベート含めてふだんから行き来のあるメンバーなので、違和感なくぐいぐい計画が押し進んでいます。

今伝えたいこと、伝えられることは種だよね! というメンバーの思い。

これは危機感から来てるのです。

「種は大事」

よく知らなくても感覚でわかることではありますよねー。

あえてその実態に耳をかたむけてみると、

 

いま、日本では種の自給率が低い。。  低すぎ、輸入頼り。

世界的には、作付される品種がかたよっているため、遺伝子の多様性がすごい勢いで減っています。もうびっくりです。。

 

でもそういう危機感も、できるだけ楽しく伝えたいのです。自分たちらしく。

在来種の種が持っている個性や味、守っている人たちのストーリーなど、すごいな、知って良かったな、暮らしにつながっているな、と思えることがたくさんあります。

特に子育てされているパパ・ママ世代にはいいお祭りになりそう。

映画「よみがえりのレシピ」の親子上映会もやっちゃいます。

ぜひ気軽に遊びに来てくださ〜い。

 

そうそう、上の写真のカフェ・スロー店内は実は実はわたしたちのパーティーの時に撮ったもの。
よーく見ると花で飾られた高砂席(たかさごせき)も写ってたりします。

 

チラシ、マーケットに間に合わせるため超特急でつくりました。イラストはまやさんのご協力。

ダウンロードもできます。ご自由にどうぞ〜。


tane_flyer_omote